ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も居ないぞ??と思った時こそ

ある朝、目が醒めて

ヤバイ遅刻しそうだ!!!!

と、

全速力で仕事場に向かい

そして誰もいなかった。

おかしい・・・・。時間はとうに始業時刻を過ぎているのに。。。。。




といったミステリーな出来事に皆さんは遭遇したことはありませんか?

実は、むかし、むかしの僕の体験談なのです。


カレンダーをチェックする。

休日ではない

他の人の予定表を確認してみる

全員直行というわけではない(※もっともありえないが)

周りを探してみる

隠れてイタズラしているわけではない


衝撃の結末とは!!!!



続きを読む »

スポンサーサイト

F1って凄いのね

F1

いわずとしれたFormula Oneのことであり、世界最高峰のカーレースなのです。


と、まあ、これくらいは誰にでも書ける内容で、これ以上書こうと思えば大した内容を書くことが出来ない私、こと“ナカのイチ”ですが、今現在F1の放送を見ながら記事書いてます^^

先日のことなんですけど、新宿区にある“東京オペラシティ”で「F1 疾走するデザイン」という展示会が催されてまして行ってきました♪

F1


僕の信条としてなんですけれど、仕事上・・・・と言っても趣味でもあるんですけれど、物事の美しいところ見いだすことが大好きである!!!と、ここでは声を大にして言っときましょうw

ちなみに美しさといっても色々あるわけで、それは多岐にわたります。
例えば、様式であり、形態であり、機能であり、色彩であり、構造であり、はたまた、思想であったり、文章であったり、生き様であったり、といったものから、ミスユニバースに至るまでw

まぁ、探せばなんにでもあると信じている人なのです。

今まで、F1好きの人からすれば、遥かに興味が無い人種であるといえる僕ですけれど、今回良い機会なので見に行ってみようと思い出向けば



はわわわ・・・・・・



凄く美しい! 

といえば、前振りが長かった分うそ臭いですが、って実際感じた正直な感想は

凄い



F12

実際、コレ写真からは全然迫力伝わりませんが、実物を目の前にした時の迫力といったら・・・・。


もっとも今回、『実物が見れるから』ということで行ってきたんですけど、いやいや、見れるものは見ておく物だと強く感じました。

はっきり行って何が美しいかといえば、もはやその究極の機能美とそれから導かれたその形態でしょう。


なにせ、コンマ1秒を削る世界。

様式美なんて入り込む余地など無く、限られた条件で

より早く  より早く より早く・・・・

と突き詰めていく歴史があり、その過程があり、そして今がある。

見る人が見れば、エンジンであるとか、材質であるとか、その機構であるとかにもビンビンくるであろう迫力は伝わってきますが、如何せん僕は見て感じるだけが精一杯


なんですけど、

それでもオーラがビンビンとw



特に
F13

これ、マクラーレン・ホンダ

展示されているマシンでも、これ以前とコレ以降で時代の流れが変わったかのような位置に鎮座してました。

建築で言えばコルビジェのサヴォワ邸のような・・・・・という判りにくい例えでスミマセン。

この迫力はおそらく実物を見ないと伝わらない!と書いてしまえば僕の文章力の無さの告白なんですけれど、6月29日まで開催されています。

これは美術好きも行くべき価値はある展示会だと思うんだけどな~^^

あとフェラーリもビンビンです
F14


※ちなみに写真はexciteの記事から拝借しました。現地で確認したところ写真撮影は禁止だとのことでした。。。。残念


 


愚痴られる人になる為のその1

少しネガティブなお題でスミマセン^^

実は最近悩み事があり、愚痴・相談をムショウにしたいことがあって、悶々とすごした時期がありました。
じつはソレが理由で、ブログの更新が滞っていたりして。。。

ちなみに今回は“あるレベル以上の悩み事に対して”ということです。

誰でもそんな時はあるかと思います。し、自分で全て決めてしまえる人強い人でも“愚痴”はあるかと思います。
強くは無いですが、僕は後者の人間だと思います。


ちなみに、僕の傾向としては、

『前向きな相談はする。』
※建設的な悩みに対して。ネガティブ系では相談はしない。

『ネガティブな事は自分で結論を出す。』
※でも愚痴は言います。

そんな人も多いと思うし、概ね周囲もそんな人ばかり。その点はご多分に漏れず僕もです。


で、上記のような場合、“ナカのイチ”的には愚痴を言う人相談する人を明確な基準で持って選んで言います。←はた迷惑な話です。特に愚痴られる人。

ちなみに愚痴る人には「今から愚痴言うから聞いて欲しい!!」って宣言しますw


ただ断っておきますけど、僕は普段は超・ポジティブ 人間であると自覚してます。

ただ、今回は個人的にはちと重かったんですね~。

続きを読む »

光市母子殺害

本日“差し戻し控訴審判決公判”で死刑判決が言い渡されました。

僕の気持としては、“納得”という感想です。


この問題、ソレをとらえる人により、立場やその見方によって様々な意見や感想、

といった、とらえ方もまた様々かと思います。





何に納得かと言えば、“死刑”という判決に対してなのは言うまでもありません。
ただ、今回の判決の後に再び弁護団が上告をするということは果たして被告の意思に寄るものなのか、弁護団の意思によるものなのかは正直分りません。


続きを読む »

親愛なるコンドル先生にささぐ

東京建築散策も、もう終わりになったかと思いきや、

先日、知人(というか大学時代の恩・先輩)が大阪から来ていた時に、発見してしまったんですよ。

かのジョサイア・コンドル設計の旧・岩崎邸
岩崎邸


ジョサイア・コンドルwiki

はしょって説明しますけど、このコンドル先生には我々、建築設計を生業とする人間は誰も頭が上がらず、また、“父”というべき人物なんですね。

以前ブログ記事で紹介した中ノ島公会堂なんですけど、その設計者である辰野金吾が日本に建築設計料という概念を日本に根付かせた人と言われてまして、いわゆる日本の建築家第一号。

で、

その辰野金吾らを、当時の日本政府に招かれ、建築を教えた先生が件の
コンドル先生であります。


余談ですが辰野金吾の名(迷?)言で、若い設計者が自分に意見したときに

たっつぁん「貴様、建築家が設計料をもらえるようにしたのは俺だぞ!!!」

とのたまい、それを言われれば若い設計者は何も言えなくなったとかw
恐るべし“たっつぁん(辰野金吾)”


まあ、その“恐るべし・たっつぁん”のお師匠様で、ゆえに、建築設計の“父”というべきか。


旧・岩崎邸はまさに僕好み。

もう、こんな建物は新しく出てくることはないんだろうな・・・という気持ちとと共に。

ゆえに、“保存”という行為には重要な意味があるんですよね。

岩崎邸4


コンサートなんかも開かれているようです。次回の時には鑑賞しに行こうと思います。

ナカのイチ的に一番のオススメはバルコニーです。

もう必見ですから
岩崎邸5



※ちなみに写真は全てネットよりの拾い物です

1年に一回の!?そんな二日酔い。

ちなみにサブタイトルは“しかし天使はいるようで”です^^





今年にして

また、この歳にして今さらながら気付いたことが有り。


傾向なんですけど、



どうやら僕は

1年に1回は、深刻な二日酔いになるほど飲むらしい。

原因は自分が100%




1年に一回!ってのは“懲りた”効力が持つのが約一年といったところなのでしょうね。



先日友人の会社がお花見を企画してくれたので、それに誘われ行ってきたんですけど

開始が18:30  終わりが午前5:00

ちなみに花見が終わったのが24時だったので、その後、皆で場所を変えて・・・なんですけどね。



次の日が土曜日であることもあり、我が社はお休み。というか個人的には仕事があったんですけど、BOSSに電話を入れ、お休みする旨を伝えた後はひたすら、猛烈な二日酔いとのバトル。


今回は酷かった・・・・・水飲んでも吐く。横になったら体がしびれてくる。
何も飲めず、食えずだが、吐き気だけは襲ってくる。


正直、過去一番キツカッタかも(※本当に)

なにせ、
「救急車って意識あっても読んでかまわないよね!?」
って自問自答するくらいに酷かったんです。。。。

ウコンが二日酔いにはいいはず!!!と思い、カレーのルー用でターメリックの粉末を常備しているんですけど、それを水に溶かして飲むも痙攣を起こして嘔吐・・・・。
嗚呼、地獄也



悶絶を繰り返して、救急車呼ぶべきか迷っていた頃に、昨日一緒に飲んでいた友人から電話

「お前今どこ?」

ナカのイチ「部屋で死んでる


※おそらく食事のお誘いだったんだと思うんですけどね。先手必勝です^^
※あと、その彼は朝から仕事。前日はホストに徹していたこともあり、自衛は完壁だったようです。
※ちなみに彼の会社も出社したのは彼一人だけだったとか。


今回、僕にとっての天使はその“彼”なんですけど^^


↓すぐさまこのセリフが出てくるところが只者ではないところ。
「俺ももう仕事終わってんけど動けるか?くすり買って行ったろか?なにが欲しい?」

ナカのイチ「液・・・・キャベ・・・・みたいなヤツ。固・・・形物・・・・ムリ。ウゴけ・・・・無い・・・。あ・・・とアクエリアス的な・・・飲み・・・・物」

で、部屋で待つこと暫くして、猛烈な吐き気の並と戦っているときに彼登場です

・゚・(つД`)・゚・タスカッタヨ

ブツを受け取り、お金はまた後日というのが僕が外道な由縁
※財布を捜す体力もなかったんです。なにせビンの蓋も開けれない。


なんとか薬を飲む。

緩やかに気を失う

復活
大概酷い状態なんですけど、なんというか普通の二日酔いレベルになったというか!!
この時点で救急車はナシ。というか、液キャベって凄いですね!?

なんなんでしょうね、あの液キャベの凄さって。
例えるなら、おぼれて沈みつつある湖から拾い上げられた感覚。

あっ!トレインスポッティングでレントンが急性薬中から病院で復活したあのシーンににているかも!


てな訳で、復活した後、よくよく考えれば、

買ってきて!!!って頼んでおきながら、お金は後日・・・・という一連の最低な流れに気付き、急遽家をでないといけない用事があったんですけど、返す足で友人に電話。


ナカのイチ「よくよく一連の流れを思い出したら、最低な流れやな・・・とwよって、今からでもよければお金返しに行きます^^」


今回の記事は何が言いたいかといえば、

お酒は程ほどに
と言いながらもメチャメチャな状況だからある種仕方無かったんですけどね今回

友達は大切に

そして
液キャベ忘れずにw


花見は大変綺麗でした♪

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。