ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2008-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“伊坂幸太郎”を読む・・・・読む・・・・読む



piero.jpg



明日引越しのナカのイチです^^


うぅ・・・・新天地ではないんですけど、再び東京へ。
心身ともに関西モードになってしまっていたんで、およそ半年振りに東京モードへ切り替え中。

思えばこの半年の間に色々ありました。
最もはより人脈というか友人知人関係が広がったこと。

どちらかといえば人見知りする性格なんで、非常に不思議。。。
というわけで結論は自然体が一番^^



さ・・・・・・て・・・・・・・



随分と余談をはさみましたが、
以前の記事で告知とおり、今猛烈な勢いで“伊坂幸太郎”氏の著作を読み漁っている僕です。

前回触れた記事から新たに読みきったのは

・オーデュボンの祈り

そして

・重力ピエロ


ここ最近ハマッている氏の小説に対しての僕の率直な心境はというと

「面白い・・・・うぅ・・・・面白いよぉ・・・・面白すぎるよぉ・・・・・だめだよ。。。やめられねえよぉ・・・たまらねぇよぉ・・・・・うぅ・・・・早く次の本・・・・・次の本読ましてくれぇぇぇぇl!!!!!」

※今回は書評じゃないのであしからず


とまあ、ある種の中毒に近い感じですw
ここ二週間の間に梅田駅から谷町線の間で、朝と夜にBREEの鞄を背負って二宮金次郎のごとく歩いている変な人を見かけた人がいるなら十中八苦 僕 です。


そしてもちろん勉強をしていたわけではなく、“伊坂幸太郎”氏の著作を読んでいたわけです。

今現在まで読んだ著作を再度まとめますと


・ラッシュライフ

・陽気なギャングが地球を回す

・チルドレン

・グラスホッパー

・死神の精度

・オーデュボンの祈り

・重力ピエロ



一応、読んだ順に書きましたが、最後、重力ピエロを読み終えた今となって、
この順番で読んで良かったと神に感謝。


何でしょう、同じ作者の異なる小説で前作からの登場人物が再び出てくると凄い得した気持ちというか、感動してしまうのは俺だけでしょうか!?

書評というほど大げさなものでは無いですが、感想はまた後日にして・・・・



うぅぅ・・・・・・次が読みたいよぉぉぉぉ!!!!!!






スポンサーサイト

マイナス1500万パワー

先日、友人からメールが入った。

「株とFXで1500万以上の損失を出したよ。。。」
「資産の7割以上を失ったけど今はサッパリしました。」
「心機一転、頑張ります!!!!」



これはヤバイ!はやまるなよ!!!!と思い速攻電話。


まあとり越し苦労で、
「もう聖人の気持ちやわw東京きたらすぐ歓迎会するからw」
ほっと胸をなでおろす俺。というわけです。



曰く、ロスカットの恐怖に耐える一週間が一番つらかったと。
仕事が手につかないくらいにパニクッていたとか。

とにかくもサッパリした心境であることを確認しました^^



さて、実は私“ナカのイチ”もかつて株に手を出す一歩手前にまで行きました。
※8年ほど前のことです。もちろん進めたのは今回お話に出てくる友人。


まぁ結局僕は口座開設する一歩手前(※返信はがきを送り返す段階)で少し思いとどまって
保留にしたわけです。

ちなみに動機は雑誌で“石田 衣良”氏が雑誌インタビューで
「資本主義を理解するために学生の頃にやっていた。」

という文言に「なるほどなぁ~」と同意したからです。

で、口座開設して一番最初に購入予定の銘柄は、当時の『ライブドア』。

二ヵ月後にはボーンとなったわけでして、
その時に
「ああ、俺は株をやるべき人間ではないのだろうw」
※もちろん買ってないから被害なしです。

電話の最後に
「ナカのイチ・・・今が買やで!!!」

「やかましいww」


僕は地道にいく人間だと思います^^

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

物語との出会いは殻を貫く衝撃の様に

物語(※小説)との出会いは自分の殻を打ち破ってえぐり込んで来る衝撃が必要である。

という格言を今造りました“ナカのイチ”です。


ここ二週間で猛烈にはまっている作家さんがおります。

ちなみに今更ながらですか“伊坂幸太郎”氏。

世の中に無数にあふれている書籍の中で小説という分野。
当然中には僕の趣向と合わない作品というものも当然あるわけでして、
労力と時間を読書に割いて、“ハズレ”と感じた作品に出会えばもう、僕の徒労感は並大抵の
ものではありません。

と、書けば大げさですがw

そんな訳で、あたらしい作家さんに出会うことってのは非常に少なくて、世間様の人たちもそうであるかのごとく、僕にも“お気に入り”の作家さんがいるわけです。

その僕の“お気に入り群”に新規参入してくる作家さんとの出会いというのは、大抵同じ趣向を持つ友人からの紹介といった感じです。


といっても、『あの本いいよ!!!』と言われただけなら、いつかは読もう読もう・・・と思っていながらなかなか手につけないのがほとんどです。理由は他の本をついつい手にとってみたり、知識欲に負けて新書だなんだを読んでしまったり。


つまり、そんな僕が新しい作家に出会うためには、自分で線引きしている殻を打ち破る手法がもっとも効果的なのです。


つまり、



問答無用で本を僕に強制して渡しつける瞬間。


無理やり渡されたら読まざるを得ないw



これは今現在一緒に仕事をしている友人からの強制だったのですが、
おそらく、“くるり”を無理やり聞かせてFANにしてしまったことに対する報復なのでしょう。


というわけで、また書評は後日に書きますが、現在まで読みきった伊坂幸太郎氏の著作のリストは以下です。


・ラッシュライフ

・陽気なギャングが地球を回す

・チルドレン

・グラスホッパー

・死神の精度

以上が無理やり渡されて読んだ作品で
とうとう自分で買ってしまった

・オーデュボンの祈り

を現在猛烈に読破中です。




僕も次からはお勧めの作品は無理やり人に手渡そうと思う。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

転職活動の終わり と 始まり

久々に文章を書くので、また、これから更新していくことを考えると若干のリハビリひつようかなぁ
と考える今日この頃であります。


さて、久々の更新です。

というか・・・・本当に忙しかったここ最近


なにせ昨日徹夜、先週も徹夜、その前も徹夜。

今月入ってからはもうすでに一週間くらいは徹夜していた気分ですw

というのは今請け負っていたデザイン・設計のお仕事の為なんです^^

がんばりましたよ~



余談はおしまい

本題へ!




転職活動終了。来月から再び東京勤務です。

626-point.jpg



決まったのは今月の半ばですがあと二週間後には東京に再び出航です。

面接2回、筆記試験2回 という長い選考でしたけどなんとか第一志望した会社へ。



正直、選考進んでいた会社と、今現在一緒に仕事をさせてもらっている友人からのお誘いと
で悩んだ事もありました。




今回は私文なので、後は“つづき”に書きますね



続きを読む »

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

一ヶ月更新していなかったんだぁねぇ

なんかスポンサー広告が張り付いていてびっくりしましたw

更新します!更新しますってばw


といっても、慌てて更新するわけではなく、本当に今日久々に更新しようと思った矢先だったので^^




さてさてメイン記事はこの次に書きます♪







 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。