ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もアリガトウ  ap bank fes 09  “レポ”

一年に一度の僕の中での本当に本当の、お祭り

ap bank fes 09  に行ってきました。

ap_bank_fes_09.gif

artist.png

三日間のフェスのうち、僕が参加した初日18日の出演アーティストは

● Bank Band with Great Artists
● 中村 中
● GAKU MC
● My Little Lover
● 福原 美穂

● 大塚 愛
● ポルノグラフティ
● 甲斐 よしひろ
● トータス松本

●Mr.Children

です。



昨年に続いての二回目のfes参加ですけど、ホ・ン・ト・ウ・にこのフェスって最高ですね。


最高な理由の第一は、アーティストも参加者もホントウに
イベントの雰囲気を楽しんでいる感がひしひしと伝わってくることにつきます。

あんなに気持ちよさそうに歌うアーティスの姿をみてしまったら、みているこちらも幸せな気分になら無いわけがないです^^ まずテレビで見ることの出来ない表情ですね♪


今回のトータス松本の参加には、少々時期が時期だけになぜかドキドキしてしまいましたが案の定、そのMCでは、少し目を潤ませている話しているトータス松本の話に聞き入りながら思わず聞いてるコチラも目頭熱くなりました。


最後にアンコールの時に流れるこのフェスの定番。
全員勢ぞろいでの 『 To U 』。


RC サクセション のナンバーなんかも鳥肌ものでした。



今年もまだ色々お祭りとかあるんでしょうけど、ここだけの話、僕が一年間で最も
『お祭り』気分を味わうのはap bank fes だけです。

これはここだけの話。


毎年の恒例にしたいものですよホントウに。。。


あと、今年の日差しは去年に比べてやさしかったので、それも最高でした^^





多くある収穫の中でひとつだけご紹介。

My Litlle Lover の akkoさん。

直接見るご本人さんはびっくりするほど美人で驚きました。
だってジャケットと全然ちゃいますやん♪
 







スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

漫画レビュー  『PLUTO(プルート) 08』 

久々に最高なエンディングを迎えた漫画。

pluto.jpg


PLUTO 8巻 完結巻。




著作は浦沢直樹氏なんですけど、以前にも書いたかどうか記憶が定かではないんですが、僕は原作者が別に居るのが限定でこの人の作品が好きなんですね。

基本的には好きな作家の部類にはいりますが条件付です。

ちなみに浦沢氏作品で好き嫌いを分けると

好き(読み返したくなる!)
・PLUTO
・MASTERキートン
・パイナップルアーミー


ニュートラル(好きだけど一度読めばお腹いっぱい)
・YAWARA


嫌い(最初は好きで途中で嫌いになり投げ出す)
・MONSTER
・20世紀少年
・HAPPY



大体そんな感じ。モロに傾向が出てますw


さて本作、何せ原作者が手塚治虫。(といか、リメイク)

僕が声高に提唱する『原作者理論』にのっとれば、面白いに違いないわけですが、やはり理論が実証されました^^



正直ラストに近づくにつれ少々チープなストーリー展開になってきたことは否めません。
浦沢氏はストーリーを強引に卓越した人物の表情描写だけで押し切るところがあるので、ご多分に漏れず・・・もありました。


ゆえに本作、エピローグ前のアトムだけで〆る場面で、もし作品がエンディングを迎えていたらすごい駄作・・・・と、思えるほど尻すぼみでした。 が、

最後に○○○○○○○○○○○○○○○○○に止めを刺したであろう描写でエンディング。

このシーンが過去の浦沢作品で一番かっこよかった。

よって自分の中では一気に二階級特進で、見事『好き』作品にランクイン!


買い続けてきたけど、途中で投げた人。



読んどいた方がお得でっせ♪



俺・俺・流も、たまにはネ

“ナカのイチ”さんって、理系っぽくないし、文系でもないし、

『ナカのイチ系』だよね


というのが、職場の人の評価だったりする今日この頃です。

IMGP1660.jpg



という今回は、ちょっと嬉しかった出来事として^^



高校から大学までバリバリ理系で、工学部卒なんですけど、会社の人曰くなんかそんな感じらしいです。
違う部署の人にも、「ナカのイチさんって理系の人には見えない」とか言われています。意外とそんな話題が続いて驚いたりしてますw)

もちろん悪い意味ではなく、良い意味で、ですよ。



職場は部署によって、明確に理系の人、文系の人と別れておるそうで、やはり、そんな特色が部署ごとにあるらしいんですけど、

僕はどちらの系列にも属してないそうで、それが総合的に「非常に良い」とありがたいお言葉でした。
ついでに、「今のママでキャリアを積んでほしい!」といわれたり^^


そんなことを思って タイトルの

俺流でも、まあ良いじゃん!ってことになりました^^





ちなみに、つい先日いネットサーフィンしている時に見つけて面白かったのが、理系的人間か文系的人間かの判別方法というやつ。

『あなたが、やりたくない事をやらない時に、どういう心理で自分がしない理由を考えるか?』
ということで、


文系的・・・自分がやりたくないからやらない。

理系的・・・客観的事実から考えて、やらない方が良いと判断してやらない。


とのこと。ちなみに僕はと思えば・・・・・う~ん、やっぱ中間くらいのような気がしますw

















 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。