ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の都フィレンツェ 天才ミケランジェロ

ヴェネチア→フィレンツェ
IMGP0519-2.jpg


ベネチアの国鉄窓口でフィレンツェ行きのESを予約したがFullの一言で片付けられておしまい。何やそれ!コンピュータで調べもせずに!!なめんなよ! こっちにはトーマスクックの時刻表があるんじゃい!!


再度しらべなおして別の列車があったので再度窓口に行くも、先とは違うその人は僕が見せるまでもなく僕の調べていた列車と同じ列車をなにも言わずに調べてくれて、乗り継ぎではあるが座席予約完了。

う~ん。

人により態度の差が激しいな。

列車一つのるにも疲れるが、つくづく最初の旅慣れでスイスを選んでおいて良かった。

おかげでクック時刻表も安心して覚えれたし、あるていどコミュニケーションする力も優しく身につけさせてもらった国である。いきなりがイタリアでは僕のような初心者は少々しんどかったであろう。(まあ、しょっぱな厳しい国であれば後々楽に感じるといったメリットもあるかもしれないが。)

私見であるがヨーロッパ一人旅初心者にはスイスを一発目の国にすることえをお勧めする。



 フィレンツェではユースのドミトリーに初めて泊まることにする。

デビューである。

しかし同室の人たちは結構良い人達ばかりなのだが、二段ベッドの僕の下のカナダ人が神経質そう・・・。


フィレンツェについて初日にダビデ像を見ることが出来た


 こいつは凄い!!!美術品でここまで感動を受けたのは今回がはじめてかもしれん。

彫刻っていうのは様々な形態があるし、抽象的な美もあるし幅の広い芸術であると思うのだが、少なくても、このミケランジェロ作のダビデ像は数ある表現の彫刻芸術全てをひっくるめても「完璧」というものに一番近い一つなのではないだろうか。

美術書や教科書等で見た限りでは単に綺麗な彫刻。という印象しかなかったのだが、これは想像以上。

経験上、本や雑誌で綺麗だな~と思った建築物とかは実際その場に行けば想像していた以上の感動をうけたものだがコイツは・・・。

下げた手には血管が浮かび、挙げている手には逆に血管は見えずに丸めた拳からは僅かに盛り上がる筋肉の張り。

一つの岩から削りだすというか取り出すような作業。ミケランジェロ曰く、

「自分が像を想像するのではなく、すでに岩の中に像の形が決められており、ただ自分はそれを取り出すだけである。」


といったそうな。


未完の作品も館内にはあったが、確かに一枚岩からまさにその像を取り出そうとしているところ。この人に見えているものを想像すると鳥肌が立つ。

フィレンツェにはダビデ像を見るためだけに来たかいがあったのではと思わせてくれる。シーズン中は3~4時間並ぶと聞いていたが。時間も遅かったからか並ばずにはいれたので幸運だった。

フィレンツェなんか良い予感。あと、僕の中でミケランジェロは問答無用に天才と認めることにする。


番外編
       ユースのドミトリーに泊まるのは初めてだが、安さに驚く。

おかげで気兼ねせずにレストランにいけるというものだ。

食べたのはモッツァレラチーズと生ハムだったかな?

激ウマ

そしてイタリアのパスタ。当然はずれ無し。

さて初のドミトリーなのだが、自分は二段ベッドの上だが下のカナダ人は前述の通り少し神経質そう。

旅の疲れもあったかもしれんが。また2段ベッドが少し動くだけでキシキシ鳴って、その度に下の人はうなっているし・・・。またこの2段ベッドの柵がしょぼくて少しでも寝返りをうてば上から転げ落ちそう。

僕は僕で寝返りがうてないという緊張でなかなか寝付けず、

しかも持って上がっていたサブバックを寝付いた瞬間に2段ベッドの上からおとしてしまう。

ズドン!!

と音が鳴って他の全員が目を覚ますが、「ごめんよ~。カバン落としちゃった。心配しないで~。」とこちらも寝ぼけながら答えてことなきを得る。かないませんな・・・・。初のドミは精神的に疲れるね。
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/10-d40de7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。