ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京極夏彦“邪魅の雫”!!

今日、大阪は梅田の本屋にフと立ち寄った際に目に飛び込んできたのが


邪魅の雫


ええ・・・そうです・・・

京極夏彦氏の京極堂シリーズの最新作です。


発売日をチェックしていなかったので見た瞬間背筋に電撃が走りました。

思えば、このシリーズの前巻の“陰摩羅鬼の瑕”が発刊されてからおよそ三年でしょうか?
正直

まちどおしかったというよりか

忘れてた!

だからこそサプライズがあっていいのかもw

いづれはこのブログでオススメしたかった小説が京極夏彦サンの“京極堂シリーズ”なのですが、興奮冷めやらぬまま、とりあえず今回の出来事を記事にしちゃいましたゴメンナサイ^^

だからレヴューじゃないです。発刊されましたよの告知で御座います。

この人の小説って、およその人は読めばはまるとおもうのですよ。

“読めば・・・”が条件ですけど・・・
意外と読まず嫌いの人も多いのかなと・・・

いわゆる“文学”のレベルに達する小説は除き(※個人的には村上春樹氏の作品一連がそうだと思います。)エンターテイメントの小説の基本条件はやはり

“キャラクターが立っている”

が条件ではないでしょうか?
その点このシリーズ。少々暗い影は各キャラクター共に持っているもののよく出ています。

特にこの京極堂シリーズの主人公(?)、京極堂の台詞

「この世に不思議なことなど何もないのだよ。」

良いですね。様々な事件を妖怪に置き換えて言葉巧みに、事件そのものの衣をはいでいく“憑き物落し”。ともすれば“言霊(コトダマ)”といわれる言葉のマジックか、はたまたそれを読んでいる人にとっては、特に初見の人ならその行為に驚愕を覚えるでしょう。「ああ・・・言葉って恐ろしいな・・・」とw

ちゃんとした紹介は今後にするとして、本日はいつにもまして自己中心的な記事になっちゃいました。

でも、それが“ブログ”ですよね?^^
少なくとも僕のブログはそんな感じで~すw
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/101-276c5abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。