ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応ね。。。エセ“オルセー好き”ゆえに。。。

今日はですね

行ってきたんですよ

以前紹介した、東京都美術館で開催されている

オルセー美術館展”へ
http://www.orsay3.com/
im2.jpg




行こう行こうと思いながら4月8日の本日は実は最終日だったりします。

だから行きました。


フー・・・・・


人多すぎ!!!

展示会場狭すぎ!!!
 

こんな僕は“文句いいすぎ!”でしょうか!? しかたないといえば、しかたない。

本場を見てなければ“何も感じない”ところだと思いますが、

いかんせん、つい最近パリの本拠地を見たばかりのような気がしているのでその余りの差にへこみました。

全体の中で“ちゃんと見れた”のは三作品くらいです。

今回、ゴーギャンとゴッホが充実していた様に思われます。

個人的に“おお!!!!”と感じたのはカメラが開発されたころにオルセーに展示されていた“写真作品群”です。

100年くらい前の写真群です。
カメラがメジャーじゃない時代なので、印象でいえば

印象派が描くであろう風景をそのまま映し出した写真

です。

絵画も当然、当時の風景を捉えているのですが、写真を見てみると、ソレの元風景が被写体なわけで、それはそれで興味深い面白いものでした。

でも

もう少し余裕を持って絵画を鑑賞したかった“ナカのイチ”でした。




余談ですが

パリ現地の“オルセー”は

●フラッシュを焚かない

●三脚で固定しない

という条件付で写真撮影は自由でした。

今回のオルセー展はそれはかないませんでした。

借り物なので仕方ないといえば仕方ない。。。。

という気持ちであきらめもつきますが。。。。







スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

神戸のヤツに

行ってきました。
あの頃は平日ほんとにヒマだったので、もちろん平日の昼間に行ったのですが、それでも結構な人手でした。
でも「神戸の人はなんか大阪の人と違う・・・みんなおしゃれやわ~」と、マンウォッチングも楽しめてよかったです。

私は陰部まで丸出しの彫刻のベッドの木枠に
幻惑されました。
あの生々しい出産シーンがアタマか足元にあると思うと
とても安眠でけへんやろうな~

またまた気になる情報・・・

いつもコメントありがとう御座います“はてるま”様♪

マンウォッチングは僕も好きです。
時々かってに人のあだ名なんかもつけてしまったりする“ネクラ”な“ナカのイチ”です。

しかし・・・はてサンが“生々しい”と説明されている表現・・・
しみじみと生々しさが伝わりましたw

“アールヌーボー”ばかり集めている一区画があったのでおそらくそこにあったものだと思います。

僕自身、アールヌーボは嫌いではないんですが、それにしても、相当生々しいですよねw
そんなベッドは僕も御免こうむります^^

しかしなんちゅうベッドなんでしょw


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/228-f72c6ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。