ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転ッ!!裁判ッ!!☆☆☆☆

買いましたよ

逆転裁判4


gyakusai4.jpg



ちなみに不肖“ナカのイチ”

1・2・3 と全てもってます! 

名前くらい聞いたことがある人は多いと思いますが・・・

持っていないソコのあなた!!!

あなたですよ!?

あなたは“法廷劇”といったジャンルの舞台が好きですか?

・・・・

・・・・

ならば、買いなさい 今回は残念ながら“レヴュー”では御座いません。
※僕自身ゲームのレヴューはクリア後にする方針です。

なもんで簡単に紹介しますので、もしこのブログを見られて興味をもたれた方がいらっしゃれば“コレ幸い”です。レビューは後日・・・


え~・・・まず、上の方にちょいと書きましたが皆さん法廷劇という劇のジャンルはご存知でしょうか?

いわゆる、法廷を舞台にした演劇のジャンルで御座います。

ふるくは

“十二人の怒れる男”
↑ちなみにコレ“最高”です。

等ありますが、知らない人はごめんなさい。知っている人でDS持っている人は買ってください。

サラッと本作の説明します。

1.法廷がゲームの主舞台です。

2.ジャンルは一応アドベンチャー

3.主人公は“弁護士”

4.プレイヤーの仕事は法廷で被告人の無罪を勝ち取ることです。


自分で裁判に使う“証拠品”集めとかいった“パート”とかあるもののやはり“血湧き肉踊る”のは裁判所での検察官とのバトルでしょう

このゲームの珍しいところはエピソードの冒頭部分で被害者が殺されるところからスタートします。

その後、被告とされる者からの弁護の依頼を受けてから“無罪”を勝ち取るべく動いていきます。

被告を“有罪”にしようとするのは“証言者”と“検察官”。

ただ、基本、被告は真犯人ではありません。

“証拠品”もしくは“証言台”からの証言には

“矛盾”が存在します。

あなたはその“矛盾”に気づきました!

さて、その時あなたはどうしますか?

もちろん大きな声で自分の弁護人の為に

こう叫びましょう


指を“矛盾”につきつけて
20070415002634.jpg


さあ、ご一緒に!!
20070415002723.jpg


※ちなみにゲームーのジャケットみても予想がつくかもしれませんが、そうとう“キャラクターがたっている”ゲームです。感情移入は比較的しやすいので故についつい熱くなります♪
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/231-c8588260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。