ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指摘されれば意識します“関西人”

普段はあまり意識しませんけど

“フ”とした時に人に指摘されると意識してしいます^^



東京に住みはじめて半年ほど経ちますが、時々

“関西の方ですか?”っていわれます。

そこで初めて“そっか~俺、関西人かぁ・・・”とついつい意識してしまいますw

こないだ髪を切りに美容室にいったところ

「お客さん関西の方ですか?」

って聞かれました。

「そっす!あんまりベタベタでしゃべっているつもり無かったんですけど(笑)どこで分かりました???」

「う~ん。そこかしことイントネーションとかw」

「あぁwwwそれはそうかも知れないですよねw」

髪を切ってくれた女性も北海道出身の方だったりして、お互いの出身地方の方言談義に花が咲きました^^



さて、こっちに住んでる中、普段は標準語を使ってしゃべっているかといえば、さにあらず。もともとコテコテの関西弁を駆使している訳でもないので、まあ、普通に何も意識せずに関西弁を使ってしゃべっていると思います。

といっても、仕事上では方言でしゃべることが“もしかのマイナス要因”になってしまってはいけないので、初対面の人には出来る限りの“丁寧語”で話すように心がけます。

これは“無理に標準語をしゃべろう!”と強く思ってしまって逆に間違った標準語を使ってしまっては恥ずかしい為で、 “丁寧語”を普通に使えば自然と“方言色”は薄れるのでコレは自分の中ではチョッとしたコツです。

※あまり関西弁をわざとらしく使うと、なんか“俺、関西人やねん!”みたいな感じでアピールしてる様に見られるのが嫌なんですよね


初対面の人には出来るだけ“丁寧語”で話す様につとめて、親しくなれば意識せずに関西弁をフル稼動していきますw




自分の中で、最低限、人に不快感を与えないように言葉一つとっても色々気を使ったりしているわけなんですけど、

最近思うことは・・・


東京でも割と関西弁が違和感なくなってきている

ちなみに、この“印象”は僕自身7年ほど前と比較しての話です。




中学生の頃の修学旅行はさておき、じつは7年ほど前に就職活動で“とある大企業”の最終面接まで残ってしまい、“東京で最終面接をうけるため”に一週間ほど東京に滞在したことがあります。

当時は電車に乗っても、何処に行っても、目に見えない言葉の“壁”というか、なんともいえない“違和感”をいたるところで感じていました。

また、僕のしゃべる“関西弁”にも廻りの人が今以上に珍しがっていたような気がします。



では、今はどうか?



割と普通に気にせず使えます。あまり人の目も感じない。
↑僕が図太くなっただけかも^^

思うにコレは

“テレビ”の影響

更に言えば

“芸人”さんの影響だと思います。



現在、全国区になっている関西出身のタレントさんも7年前と比べると相当増えてきています。

7年くらい前で知名度の高い全国区の番組に出ている関西出身タレントといえば(※かつ関西弁を使っていたタレントさん)

さんまサン、ダウンタウン、つるべサン、ナインティナイン
※今田さん、東野さんとかも当時はダウンタウン絡みの番組しかあまり出ていなかったような・・・

くらいだったような気もします。
(※他にも一杯いると思いますが、今記事を書いている最中でリアルタイムで
頭に浮かぶのはこの人達でした)



現在はどうでしょうか?

結構な数いますよね!?
※あえて数えません


先輩芸人さん達が頑張ったおかげで関西芸人枠みたいなものが出来た様に思いますし、おかげで普段見ているバラエティー番組の中でも必ずといってイイほど一人は関西芸人さんが入っており、割と“関西弁”をTVで聴くことができます。

というわけで

“そら、7年前と比べると違和感なくなるよなぁ~・・・”

と言った感じです。

なもんで芸人さんが人気出てきてから“元々関西出身だけど関西弁を封印していた先輩諸氏も最近突然関西弁を復活してしゃべり始めた”といったような話をチラリと聞いたことがありますw


さすがに“いやいやwそれはwww”と思う気持ちもありますが、先人達の言葉の苦労も、高々7年前の印象で今回のお話を書いている僕なんかには想像できない苦労もあったのではないでしょうかw

ともあれ、僕が関西人を意識するのは“関西の方ですか?”って聞かれた時くらいなんですけどね♪



余談ですが

以前沖縄に1年半ほど出向していたことがあるんですけど、その時も美容室に髪切りに行った時に

「すみませんけど~・・・・沖縄の方・・・・では無いですよねぇ~?」

どんな微妙な聞き方やねん!!! 

っと、心の中で突っ込みましたw

たしかに顔くどいけどさ!
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

実は

旅に出るといきなり標準語にシフトチェンジするのです、ワタクシ。

いくつか理由はあるんですが、
『海外で関西弁を耳にすると不快感を覚える人が予想以上に多い』
『標準語でモノを頼むと、大阪弁で頼む時よりもコトがスムーズに運ぶ事が多い。同様に標準語でモノを尋ねると、大阪弁で尋ねるときよりも丁寧に教えてもらえる事が多い』
ってところでしょうか。

言葉ごときで他人を不快にしてあからさまにいやーな顔をされるよりは、自分の話し方を変えるほうが気が楽かな~って思ってます。
しかし。一人旅の時は標準語だけで押し通せますが
友達と一緒だと、友達には大阪弁、旅で出会った人には標準語を使うので、友達にはちょっと気持ち悪がられてるんじゃないかなあと・・・

仰る通りで・・・

コメントありがとう御座います“はてるま”様^^
自由自在に言葉を使い分けれるのは羨ましいです♪

僕の場合、会話のテンポを考えたら意識して標準語で話すのはまだ不慣れですね。


ただ、同感ですけど人によっては関西弁に嫌悪感をもたれる方もいるとは思います。
“マナー” の大原則は “相手を不快にさせない!”
なので、僕も言葉を選んでいます。

かといって標準語はイマイチ自信がなくてw

なもんで僕は普通に丁寧に話すようにします。
「ちゃいます」ではなく「ちがいます」とかですね♪

無理して標準語で話す気は無いんですけど、「関西の方ですね♪」って聞かれた後「でも、全然クドク無いですよね♪」くらいに押えることは出来ます。
※もっともくどくないのは地元が“関西”の中途半端な場所にあるのも影響しているかもしれません^^


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/256-a98add88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。