ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時差ボケ

番外編
IMGP2480.jpg


チャンギ空港(シンガポール)→関空(日本)5/20着予定

シンガポールに着くもその酷い時差ボケにかなりグロッキーである。ヨーロッパとの時差は6時間あるのだが、モロにそれを喰らってしまった。シンガポールには17時間滞在する予定なので、時差ボケの体を引きずりながら仮眠室で眠りこけたり、 レストランで名物の「カニ丸ごとチリソース和え」や「輪切り鮑入り手打ちラーメン」を頂いたり、また無料の映画館や、フットマッサージ機を利用したり、無料インターネット端末で遊んだり、空港から少し出て散歩してみたり・・・と実は至れり尽せりだったのだ。正直シンガポールに17時間も滞在すれば市内一日観光くらいできるのだが、時差ボケの酷さのあまり、動く気力が全く沸いてこないのである。無理して上記のように歩き周っていたのである。
驚くべきは空港の設備とその光景。ここの空港は今までみてきたどの空港よりも近未来を感じさせる。黒人、白人、黄色人種、アラブ系、ラテン系、ありとあらゆる人種の人々がそこかしこにおり、皆それぞれ、ビジネスマンであったり、旅行者であったり。また、視界に無数に飛び込んでくる無料インターネット端末や、リクライニングベッドの置いてある仮眠室。無料フットマサージ機。無料の映画館。様々なレストランやブランドショップ。古くから交易国家と栄えてきたからであろうか?その空港の旅行者に対しての飽きさせないサービスの素晴らしいこと・・・。
 ここに一度立ち寄れば、「いつかこの国に旅行に来たいな。」と思わせられるぐらいなのは本当に素晴らしい!感激である。
ちなみに外に出て見れば、亜熱帯の蒸し暑い機構の炎天下であるのにも関わらず、ナメクジの一種みたいな生き物が逞しく這い進む姿にも驚きである。なんで溶けへんのかな~と観察していたら、なんか皮膚硬そうやし!!あと、エコノミー症候群になる理由が少々、体で理解できた。
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/34-022f012e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。