ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

険しき読道 『ラナーク 四巻からなる伝記 』

年始の時に久しぶりに会った友人から進められて購入してしまった本

『ラナーク 四巻からなる伝記』  国書刊行会  著:アラスター・グレイ
ラナーク


ちなみにハードカバーで税込み 3,675円 也 です。

Yahooブックスの書籍紹介文を拝借しますと、

スコットランド文学の奇才アラスター・グレイの第一長篇にして最高傑作『ラナーク―四巻からなる伝記』は第三巻から始まる。記憶を持たない青年ラナークは退廃の色濃い都市アンサンクを彷徨し、謎にみちた奇怪な施設に収容され、やがて混沌と陰謀の渦巻いた大騒動にまきこまれる…悪夢的幻想世界での冒険を強靱な想像力で描く第三巻・第四巻。そして画家志望の少年ダンカン・ソーの友情と初恋、苦悩と幻滅をリアリズムの手法で瑞々しく描く第一巻・第二巻。二つの異なる世界は仕掛けに富んだ語りで絶妙に絡み合い、物語は鮮烈な黙示録的ヴィジョンをむかえる―SF・ミステリ・ファンタジー・半自伝・ビルドゥングスロマン・メロドラマ・文芸批評・メタフィクション等々あらゆるジャンル・小説形式をミックスした現代の叙事詩、ついに登場。

読み終えてから記事を書こうと思いましたが、そうとう先になりそうな予感がします。

友人に後に聞いてみると・・・
「お前も気合はいってるよなwwちなみに俺が読み終わる予定はGW前と思っている。まあお互い頑張ろうぜww」

そうなのです・・・・・

分厚いのです!!!!

物語自体は 2段組・704P

物語りも、よくよく理解しながら読んでいかないと分らなくなるので、今現在は牛のように確実に一歩一歩進みながら読み進めているので、

やはりGWかも・・・・と嫌な悪寒も少しありますが。

上記説明にもありますが、今僕が読んでいる時点ではやはりジャンルは良くわかりません。
※読み終えた暁には自分の言葉で語れることも多少はあるかと思いますけれど^^


本の帯等では 20世紀世界文学の金字塔 とか 20世紀最重要世界文学、ついに刊行

等々ありますが、今だに“ナカのイチ”は不思議世界の入り口付近を彷徨っているのでした。

久々読み応えがあります。。。

ありすぎです!!!!

レビューするのは当分先にいたします♪
先ずは本書紹介ということで^^

スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント

おおっ

これが例の書痴氏に紹介された本ですね!
たしかに手ごわそうです・・・
ハードカバーで分厚いと通勤中に読むのも大変ですし。
でも、2段組の小説に出会うと闘志が湧きませんか?
(『吉里吉里人』を読んでいた時の私は
闘志のカタマリでしたv-407

GW明けでも夏休み明けになっても、レビューを楽しみにしています。健闘を祈っておりますので
頑張ってください!!

絵文字が良いです♪

いつもコメント有難う御座います“はてるま”様♪

喜(怒)哀楽なこんな絵文字があったとはw
探しましたが分らないです^^気に入ったんですけど・・・

えーと・・・本ですけどメチャ重いです。
鈍器になります。

2段組は闘志が確かに湧きます。
でも日本人作家と違って、外国人作家の2段組になると、文体の流れが訳文章なものでリズムに乗るのが少し難しく感じる今日この頃です。

おそらく終盤になるほどに、
「この物語よ!!永遠に続いてくれ!!」な気持ちになると思いますけどw

『吉里吉里人』はチェックしますね♪未読というか未知でした^^
驚きの834ページ !!!!

2段組み・分厚い という点では京極氏のレンガ本にも通じますが、如何せん、訳文となると妙に文体が丁寧なところで戸惑い少し。

あと、レス長くなりましたが(※本当に!) 今深夜時間帯は猛烈に読んでますのでおそらくGW前には・・・と思っています♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/346-9798faca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。