ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『earth(アース)』 レビュー 

earth.jpg


1800円(※映画代) で 世界旅行

※実際のテーマはもっと深いし、内容は真剣です。しかし、取っ掛かりは上記のような気持ちで見ても良いかと思います。

地球というのは、奇跡のカタマリです。曰く



50万年前に地球に巨大な隕石が衝突したため、地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかしこの傾きがあったからこそ、そして生命が生み出されることになったのだ。




映画って見に行った後で
“別にコレはDVDでも問題ないよな”
↑例え面白かったとしても!
とか思える作品もありますが、

たまに

“映画館でしかみたら駄目!!!” 
と、聞く人からしたら鬱陶しい注文の一つでもつけたくなる作品がある。
それがこの作品です。 


内容はドキュメントなんですが、北極からスタートして南極までの地球のありとあらゆる生き物たちの生命の営みに迫ります。

陸・海・空 すべて。(※深海は除く。)

KUJIRA.jpg


SAME.jpg
ZOU.jpg


オオカミに狩られようとする、トナカイの子供を見ては
“トナカイ!!頑張れ!!!”という気持ちになり、


腹を空かしたホッキョクグマがアザラシを狩ろうとしている時は
“クマ!!頑張れ!!”という気持ちになり、


空を覆う渡り鳥に目を奪われ、

ホオジロザメに驚き

ゴクラクチョウの求愛ダンスに笑ってしまい

象の群れの旅に気持ちが痛くなり

鯨の親子の旅を見守り

とどのつまり、本当にこの作品は『』そのものです。

アンド

コレを撮影したスタッフの凄いこと・・・。



前回(といって正しいのでしょうか?)の『ディープ・ブルー』は映画館に入って行った親子連れの方から上映中に泣き叫ぶ子供の声が聞こえたというくらいに、けっこうショッキングな映像もふんだんだったんですけど、

今回は少し抑え目。

ゆえに“あぁこの後は可哀相な事になったんだな・・・”と先の想像ができるくらいの内容で止められています。

もしかしたら『ディープ・ブルー』の感想を聞いた製作側からの配慮かも知れません。

おかげで今作はある意味子供でも安心して見ていられるでしょう。
※もちろん弱肉強食の世界はちゃんと作品の中で語られています。あくまでもショッキング映像が少ないというだけです。


堪能でした今回の映画。

テーマは“地球温暖化を防ごう”ということですが、最初から最後まで見れば、自然とソレと分る出来。


興味本位でも行く価値はあると思います。おそらくこういう映画から“温暖化とはなんぞや”と興味もたれる方もいるかと思いますし。


あと、単純な話なんですが、
現代ってスゲー!!! 
と、思いましたw
ちなみに比較対象の時代が近代以前。
北極から南極まで映像で空飛びながら日本で見れるわけっス♪
おそらく南極なんて一生行くことは無いと思われるので・・・なんか単純に見ながら感動してましたw



まぁ色々ありますが

僕から皆様に伝えたいことは

・出来るだけ音響設備のシッカリ整っている映画館の真ん中あたりで見てくれ!!

映画館で見た方が良いですよ♪ということで^^
内容は自ずと見れば染み入ります♪

先ずは映像と音を存分にお楽しみ下さいませ!!!!




余談

日本の映画館って高いですよね????欧米諸国とかなら1000円くらいですよね?
行きたい時にフラッと行く性質なもんで・・・・。今回のは良いとしても、はずれを引いた日にはソレはもう・・・。












スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

コメント

実は・・・

「皇帝ペンギン」あたりから始まったこのテの映画には
ちょっと食傷気味で、この「アース」も
うーーーん、どうしようかな~・・・って思ってたのです(汗
(しかも今って観たい映画がいっぱいあるし)

イチさんのレビューを拝見して
これはいかねばならないかもっ!って思いましたv-392
そして「スクリーンを見下ろす感じ」がラクなので
劇場では極力最後列で観ておりますが、
アースに限っては真ん中の席に陣取るべきだなあと。

映画代、たしかに高いですよね。
私はレディースデイをかなり有効に活用しております。
週末の昼間に観る時は映画館のポイントを使ってタダ観をしたり・・・

アース≒ディープ・ブルー>皇帝ペンギン

いつもコメント有難う御座います“はてるま”様♪

僕の印象ですけど“皇帝ペンギン”よりかは遥かに良いです。
※アレは途中で飽きて・・・

そんでもって個人的な嗜好ではより極彩色な映像を空から味わえるということで“ディープ・ブルー”よりも“アース”が良いかな・・・という感じでしたよ♪

ただ、こういうドキュメント映画が駄目・・・って人もおられるかと思いますので、一度、公式サイトのMOVIE見られてみるのも良いのではないでしょうか^^
http://earth.gyao.jp/

席にはやはり人それぞれこだわりがありますよね♪
僕はサラウンド効果が存分味わえると言うことで“いつも希望ど真ん中”です^^

タダ観!?

そーです!

今一番通っているTOHOシネマズには、
「映画6回観たら1回無料で観てもいいよ
ただしウチの映画館の会員になったらね!(しかも年会費無料)」
というありがたいシステムがあるのです♪

このシステムを稼動させているシネコン、結構あるみたいですよ。
あと、月曜だか火曜日だかにボーイズデーを
設定している映画館もあったはず。。。
イチさんもご近所の映画館でちょびっとでもお得に観る方法を
探してみては??

少しの疑問にお答えいただき・・・

ありがとう御座います^^

TOHO系のその会員の件、メチャ有益な情報でございます♪
チェックしてみますね! ※会費無料が素晴らしい

映画を安く見る術は必要ですよね・・・
不満を言う割にソコの努力は怠ってましたw

ボーイズデイ・・・名前がv-407
平日は難しいかもしれません。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/353-d35418b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

earth。

イチさん、お目が高い! 大正解でした このままでは地球が危ない!と思う人続出と思われます。 earth 『ディープ・ブルー』のスタッフが再集結し、地球上の生命の神秘に迫るドキュメンタリー。北極からツンドラ・タイガ・ロシアの広葉樹林・赤道・熱帯のジャングル

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。