ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1って凄いのね

F1

いわずとしれたFormula Oneのことであり、世界最高峰のカーレースなのです。


と、まあ、これくらいは誰にでも書ける内容で、これ以上書こうと思えば大した内容を書くことが出来ない私、こと“ナカのイチ”ですが、今現在F1の放送を見ながら記事書いてます^^

先日のことなんですけど、新宿区にある“東京オペラシティ”で「F1 疾走するデザイン」という展示会が催されてまして行ってきました♪

F1


僕の信条としてなんですけれど、仕事上・・・・と言っても趣味でもあるんですけれど、物事の美しいところ見いだすことが大好きである!!!と、ここでは声を大にして言っときましょうw

ちなみに美しさといっても色々あるわけで、それは多岐にわたります。
例えば、様式であり、形態であり、機能であり、色彩であり、構造であり、はたまた、思想であったり、文章であったり、生き様であったり、といったものから、ミスユニバースに至るまでw

まぁ、探せばなんにでもあると信じている人なのです。

今まで、F1好きの人からすれば、遥かに興味が無い人種であるといえる僕ですけれど、今回良い機会なので見に行ってみようと思い出向けば



はわわわ・・・・・・



凄く美しい! 

といえば、前振りが長かった分うそ臭いですが、って実際感じた正直な感想は

凄い



F12

実際、コレ写真からは全然迫力伝わりませんが、実物を目の前にした時の迫力といったら・・・・。


もっとも今回、『実物が見れるから』ということで行ってきたんですけど、いやいや、見れるものは見ておく物だと強く感じました。

はっきり行って何が美しいかといえば、もはやその究極の機能美とそれから導かれたその形態でしょう。


なにせ、コンマ1秒を削る世界。

様式美なんて入り込む余地など無く、限られた条件で

より早く  より早く より早く・・・・

と突き詰めていく歴史があり、その過程があり、そして今がある。

見る人が見れば、エンジンであるとか、材質であるとか、その機構であるとかにもビンビンくるであろう迫力は伝わってきますが、如何せん僕は見て感じるだけが精一杯


なんですけど、

それでもオーラがビンビンとw



特に
F13

これ、マクラーレン・ホンダ

展示されているマシンでも、これ以前とコレ以降で時代の流れが変わったかのような位置に鎮座してました。

建築で言えばコルビジェのサヴォワ邸のような・・・・・という判りにくい例えでスミマセン。

この迫力はおそらく実物を見ないと伝わらない!と書いてしまえば僕の文章力の無さの告白なんですけれど、6月29日まで開催されています。

これは美術好きも行くべき価値はある展示会だと思うんだけどな~^^

あとフェラーリもビンビンです
F14


※ちなみに写真はexciteの記事から拝借しました。現地で確認したところ写真撮影は禁止だとのことでした。。。。残念


 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/371-f4f6d576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。