ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語との出会いは殻を貫く衝撃の様に

物語(※小説)との出会いは自分の殻を打ち破ってえぐり込んで来る衝撃が必要である。

という格言を今造りました“ナカのイチ”です。


ここ二週間で猛烈にはまっている作家さんがおります。

ちなみに今更ながらですか“伊坂幸太郎”氏。

世の中に無数にあふれている書籍の中で小説という分野。
当然中には僕の趣向と合わない作品というものも当然あるわけでして、
労力と時間を読書に割いて、“ハズレ”と感じた作品に出会えばもう、僕の徒労感は並大抵の
ものではありません。

と、書けば大げさですがw

そんな訳で、あたらしい作家さんに出会うことってのは非常に少なくて、世間様の人たちもそうであるかのごとく、僕にも“お気に入り”の作家さんがいるわけです。

その僕の“お気に入り群”に新規参入してくる作家さんとの出会いというのは、大抵同じ趣向を持つ友人からの紹介といった感じです。


といっても、『あの本いいよ!!!』と言われただけなら、いつかは読もう読もう・・・と思っていながらなかなか手につけないのがほとんどです。理由は他の本をついつい手にとってみたり、知識欲に負けて新書だなんだを読んでしまったり。


つまり、そんな僕が新しい作家に出会うためには、自分で線引きしている殻を打ち破る手法がもっとも効果的なのです。


つまり、



問答無用で本を僕に強制して渡しつける瞬間。


無理やり渡されたら読まざるを得ないw



これは今現在一緒に仕事をしている友人からの強制だったのですが、
おそらく、“くるり”を無理やり聞かせてFANにしてしまったことに対する報復なのでしょう。


というわけで、また書評は後日に書きますが、現在まで読みきった伊坂幸太郎氏の著作のリストは以下です。


・ラッシュライフ

・陽気なギャングが地球を回す

・チルドレン

・グラスホッパー

・死神の精度

以上が無理やり渡されて読んだ作品で
とうとう自分で買ってしまった

・オーデュボンの祈り

を現在猛烈に読破中です。




僕も次からはお勧めの作品は無理やり人に手渡そうと思う。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

同じく

私も VIVA!伊坂幸太郎 です。
とにかく文章のリズムとセンスが素晴らしい。どれだけ分厚い本でも読むのが全く苦にならず、
でもただ調子がよくで面白いだけではなく、
人生(真理といってもいいかも)の示唆に富んでいるんですよね。
これからもどんどん作品を発表して欲しいと思う作家さんです。
オススメされたのは例の「書痴」氏ですか?

つい先日、ただリズムよく面白く書こうとしているだけの本に当たってしまい、
その本の作者に「幸太郎の爪の垢でも煎じて飲め!」と毒づいたところにこの記事。いいタイミングでしたv-392

はまってます!

コメント有難う御座います“はてるま”様♪

今回の紹介はいつもの“書痴氏”ではないんですね。彼に本を尋ねたらアラスター・グレイみたいな、とんでもない本(※良い意味で)を紹介されそうなんで、おいそれと聞きにくいですw

伊坂幸太郎 氏は知っていたんですよ・・・
ギャングもオーデュポンもしっていたんですよ・・・
グラスホッパーもしっていたんですよ・・・

しかし読んでいないということは、やはり今回、無理矢理渡されることがなければ読んでなかったんでしょうね・・・・

おそろしや。。。。

いや、転じて、ラッキーでした!

三日に一冊ペースで読んでます♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/412-55926c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。