ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽玄・夢幻 『能 と 狂言』

KANNZE.jpg

これにて、一度は見てみたいと思っていた伝統芸能をようやくコンプりート。

先日ですが、ようやく、能、狂言を見に行けました。
職場関係でチケットが回ってきまして、ラッキーでした。

僕が見に行った流派は観世流ですが、この観世流の家系というのが、驚きで、観阿弥、世阿弥の延々と続く一族の流派なんですね。ここらへんは興味ある方はwikiで調べてみると良いでしょう。


さてさて、実際見た感じはどうだったかといえば


実は、寝ては起きては寝ては起きてはの繰り返しでした。
コレが夢幻の世界か!?

まあ冗談はさておき、退屈だとか、つまらないということではなく、感想としては「美しくて不思議」という印象が第一なので、夢幻の世界だとか幽玄の世界という表現は正しいですよね。



寝てしまったことについては、知らない人は知らないのでしょうが、昼1時から始まった演舞は舞・能・狂言とある様々なプログラムが全て終えるのは夕方5時。

初体験の僕がなれないから眠くなるだけで、周りの人はちゃんとしているんだろうな・・・と思いきや周囲の人達も寝たり起きたりの繰り返しでした。
誘っていただいた人に聞いてみると、曰く『そういうもの』とのこと^^

ユネスコ無形文化遺産であるというのは最近知った事実なんですが、所作、動作の一つ一つはすごく美しいんですね。とまる動作、歩く動作、そして周りの囃子の不思議な調和。まさに夢幻の世界かと。

一番“ナカのイチ”が気に入ったのは『舞』でした。
ストーリーにとらわれることなく、存分にその所作の美しさが抜粋されているものですから、さすがにこのときばかりは目を奪われて一切眠くなりませんでした。本当に美しかった。

これは試しに、見ている動作を自分でやることを想像してみたら、相当に奥が深いのが良くわかると思いますよ。


 
また見たい!!と思いましたよ。歌舞伎の安いチケットと比較したら少し高いんですけどね。
僕は一年に一度は見れたら良い感じです。


あと、
伝統芸能・・・というか、鶴瓶の落語は実は見たい。
『落語』じゃなくて『鶴瓶』の落語です^^
※“鶴瓶”って生まれて初めて文字入力したかも。一発変換出来なかったので“つる”“びん”で変換しましたよw
スポンサーサイト

コメント

鶴瓶

その昔、(まだアフロだった頃)
初めて東京キー局の番組に出演した時に
共演したタレントだか番組のプロデューサーだかに

「あんたがツルビンなの?!」

って言われてムカつき、その番組の
生放送中にお尻を出して
東京進出が10年遅れたとか・・・v-391
そんな話を聞いたことがあります。
(高尚な記事にビロウなコメントですみません<(_ _)>)

高尚よりも・・・

ビロウ寄り・・・それがオイラの本質です。

さてwコメント有難うございます“はてるま”様♪

いやぁ師匠さすがですよねw
伝説の24時間テレビ以前にも伝説を作っていたとは、ほんまに最高ですね♪


そんなベー師匠が落語を講じる時には、最高に格好良くなるギャップたまりません。

ちなみに“パペポ”ならびに“らくごのご”は超ファンでした。

連続投稿スミマセン

「らくごのご」に思わず反応。
血気盛んな学生時代、何度か見学に行きました。
お題を聞かれてハイっ!!と元気に手を挙げると
まんまと指名され、
私が答えたのは「機内食」

するとざこばが「あんた、海外旅行行ったんかいな?誰とや?」
私「1人です」
さこば「嘘つくなや、彼氏とやろ?」
私(ややムッとして)「1人ですっ!」
ざこば(かなりムッとして「なんやあんた『1人です!!』てそんなエラそうに!!」
べー師匠「まあまあにいさん。彼女もそんな『1人ですっ!』て。噛み付くように言わんでもええやんか」
私「・・・これが普通ですっ」

という一連のやり取りがありまして・・・

見事「機内食」は採用されたものの、その後の私とざこばのバトル、べー師匠の仲裁はまるっとカットされてしまってました。残念。。。

若かりし日のひとこまです^^

目に浮かぶような

コメント有難うございます“はてるま”様♪

お会いしたことは無いのに、何故かそのやり取りをしている姿が何故か容易に想像できてしまいましたよ^^なぜでしょうか・・・

いや~。しかしカットされたところも含んでその時の放映見てみたいもんですよ^^


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/461-680cd2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。