ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COME ON!(“家紋”)

kamon.jpg

書籍紹介です。

『日本の家紋』(出版 青幻舎)



最近買った本で実は、一番面白かったのがこの本。
そもそも、狙って、こんなマニアな本を買えるわけがなく、まさに衝動買い。

「出会いのきっかけは?」 と聞かれて 照れながら「本屋で一目ぼれしまして。」と答える素敵な出会い。


さておき、


でも、本当に本屋で見つける以外にないですね、こんな本。

内容は・・・というと、説明もソコソコに、ただひたすら4500種類の家紋(角字含む)が収録されている家紋辞典。

コレが面白い。

kamon2.jpg



限られた枠の中でミニマルにまとめられたデザインのオンパレードで、同じモチーフを使っていても、マイナーチェンジをすることによって、まったく別物に徐々に変化していったり。

ある種の一定の『型』も存在するけれど、その『型』の中で存分にデザインされつくした世界なんふだなぁ・・・と実感できてしまうのは、辞典として“家紋”が羅列されているからこその醍醐味で、これが“家紋”単体で見ていたならば、とてもその面白さは伝わらなかったなぁ・・・と。


そんな訳で、本屋で立ち読みしながら、買うべきか買わないべきか、衝動買いすべきかどうか本当に悩んだ。
一度、他のコーナーに行ってみたものの、たまらず踵を返して、再び手に取り、そして意を決して僕は歩きだした。

ね、素敵でしょうw



と、こんな面白い本は職場の人にも紹介せねば!!!と翌日職場で紹介していたところ、結構皆さんに興味を持っていただいた中で、

とある人 「あ!俺の家の“家紋”があるかも!」
ということで、調べてみたら有るわけなんですね^^


円滑なコミュニケーションにも使える本書はどうでしょう??

という紹介では駄目でしょうか^^



※ちなみに角字ってのは、こんなのです。う~ん・・・ミニマル・・・・。
kakuji.gif
ちなみにコレは角字で書かれた『庭』です^^











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/469-47396ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。