ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外初心者の為の防犯心構え

海外でスリや強盗に遭った話を他の旅行者の方から良く聞きます。

他の旅行者から聞いた中では、パリのメトロ(地下鉄)やスペイン。
 スペインは特にマドリッドの日本人旅行者に対する治安の悪さ。またバルセロナでは実際知り合った人がスペインリーグ優勝の際のお祭り騒ぎの中、現地人とストリートファイトを繰り広げた後にお金を出してその場を脱出するといったバイオレンスなこともありました。
 またスイスで会った旅行者は、パリのメトロで正面からポケットの中をまさぐられたそうです。
 
正直そういう話を聞けば、これから旅行いこうと思うのに嫌やな~という気持ちでめげてしまいます。 

結果からいうと僕自身はスリや強盗という被害には遭わなかったのですが、それでもちょっとした怪しい人に寄ってこられたことは何回かあります。

そこで僕の防犯に対する心構え
1.必要以上に臆病にならない
2.街を歩くときは早歩き
3.人目の少ない場所にはなるべく行かない、気をつける。特に旧市街。
4.治安の悪い場所では夜は無闇に出歩かない。
5.旅に慣れてきても、勘違いして安心しない

検証ですが、
 1.については、僕が変な人によく言い寄られた時は正直なんやかんやでブルーになっている時に共通しています。「なんかへこんでる時って変なヤツから見たらええカモに見えるんやろうな~」ということである。やっぱり獲物を探すハイエナからしたら美味しそうに見えるんでしょうね。逆にアッパー気分になっていて「どっからでも来いや!」と気合入っている時に限っては、逆に一切変な人は寄ってこなかったりします。

 2.については、街歩いている現地の人はたいてい歩くの速かったことからそう感じました。犯罪者心理を考えれば、現地の人より遅く歩いていれば、目立つし、襲いやすいし、逆に同じか早く歩く分に関してはそれだけスキが軽減されると思います。気分がブルーな日でも、これに気付いてから早歩きするよう心がけたらやはり変な人遭遇率は減少。

 3.について大都市ではいわゆるヤバイ地域は数多いのでこれは現地の人や他の旅行者に教えてもらったりしましょう。旧市街は特に迷路のように入り組んでいるので、あてどなく散歩しているとあっというまに独りぼっちになってしまいます。男性より弱者と見られる女性の方が被害遭遇率が高いと思うので気をつけましょうね。いや分かりますよ。旧市街散策の楽しさは。観光客が少ない裏路地が心地良い派です僕は。

 4.無茶はいかんと思うわけですよ。かといって夜も楽しいし・・・。せめて現地の人も夜余り出歩かないような場所では控えましょう。ここらへんが僕の目安でした。

 5.旅行期間中の一ヶ月は僕の場合、ある意味常に旅行慣れとの戦いでした。慣れてきて自分の防犯レベルが下がっていると感じたら慌てて自分を戒めてました。「今まで、大きな被害に遭わなかったのは上記4つを忘れないようにしていたから」であると。ただ、慣れてくるにしたがってどんどん身軽に感じるし、楽しさも増すしという感じで良いことは良いのですが、「防犯」ということに関しては最低限の警戒は絶対忘れないようにということです。 
 
上記の中で2は僕にとって発見といった感じでした。
スポンサーサイト

テーマ:旅情報を集めよう - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/47-ce1135bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。