ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無職の傾向




一つ前の記事で、内容に一部、新社会人に「気をつけなはれや!」的なことを書いていたので、
老婆心ながらも、そんな人たちに向けるお話を一つ。


身の回りの知人の話。

ちょっと長いので、あとは“続き”に書きますね!



1.一人無職の人間がおります。
2.ようやく2年前に脱出した者が一人。
3.こんなはずじゃ無かったのに・・・と思いながらの、
  いわゆるブルーカラー(※)が一人。


※悪い意味で使っているわけではなくて、大学とかで専門学部を専攻して
 そこそこ成績も良かった人という背景がありまして、その対比として
 表現を使用しております。 
 


一週間ほど前に上記の1の人間に一年ぶりで再会したわけです。
無職期間が長かったものの、昨年12月に派遣で再就職したとの
話は聞いたから。ちなみに1は高校の同級生なんですけどね。

で、会うと開口一番
「じつは今年の2月アタマに派遣切りにあって今休職中。」
時期も時期だし相当大変だと想像できる。それでも前進するしかないわけです。

ただ昔の自信にあふれていた生気ある面影は見る影もなく、それでも唯一残っている
のが、その自信のバックボーンにあった「プライド」が醜悪に肥大した成れの果てみたいな・・・。



しばらくは会わないことにしたのだが



知人の中では1以外にも、上記の2、3も少し前まで1同様の時期があったわけで、
今は這い上がった2もいる。3はまだ悶々としている感じですね。



で、今無職もしくは少し前まで無職だったけど何とか今を生活するやつ。
そんな彼ら(いずれも高校、大学の時の知り合い)に共通する傾向があって


1.学生時代
  周りが認める、周囲をひきつける輝くモノがあった。
  本人もそれを自覚。昔から持論を展開するのが好き。
2.社会人になって
  一つのところに長続きしない。理由は会社が間違っているから。
  退職する際は必ずもめる。
3.就職先とか
  もともと学生時代に輝くものを持っていただけに、最初は名のある職場に
  就職できたりする。


総じて、まとめれば
「プライドが非常に高く、且つ、我慢をしない」
ということにつきる。

中でも、
『我慢をしない、耐えることが出来なかった』
ということが致命的に思えてしかたがない。
  
俺は間違っていない!といいながら、自力をつけるまもなく退職、中途入社を繰り返しながら
30代を迎えた頃には

『実は何も技術が手に残っていなかった』

状態に中途採用専攻で苦しむことに
なり初めて「ヤバイ」と気付く。

そしてそこから負のスパイラルに入り奈落に向かっていく感じ。 


そうなれば、まず、キャリアが年齢に比較して備わっていないので、自分が働きたい業界では雇って
もらえなくなる。資格もない。


でも、『俺は間違っていない』というプライドもあるので、なんとかその業界で再就職するも、
そんなキャリアの人間を雇う会社というのは、いわゆるブラック。


それでも、何かを身につけるまで耐えればいい。そこでキャリアを作って脱出カタパルトの
肥やしとするべき。でも耐えれずやめる。


3年就業半年無職 が 徐々に 1年就業1年半無職と無職期間の方が割合が長くなる

ここで、自分の過ちを『自覚』(※プライドが高いが故に自分で気付くことしか信じない

生きるために全く別業界へ転職。


最後の太字を選択すれば、とりあえず負のスパイラルから脱出したことになると思う。
ちなみに上記の期間で友人・知人関係は激減していることと思います。


まぁもっとも煌く才能がある人はいるもので、あと運もあるし、全てが全て
上記に当てはまるとは思えない、思えないけど、いずれにしても何がしかの
ビジョンや作戦は最低限必要だと思う。 ただ全ては後の祭りで、残された選択肢は
自分の意図していない方向で、限りなく少ない。

これから働きはじめる若い人たち、

何事もビジョンを持って、段階的な計画をたてて
1.我慢・努力
2.プライドは失わずに見えないところで砥いでいれば良し
  他人から思われるようでは駄目。
3.何かをなすなら、成すために1と2を。
4.仮に成さずとも負のスパイラルには陥らないよう。。。


以上ちょっと最近思ったことでした。












スポンサーサイト

コメント

耳が痛い・・・

激務と失敗の連続に耐え切れず、
意味なく有休取得して朝からゴロゴロしている身には

今回の記事は重い そして耳が痛いです。。。v-399

ん?なんか違う?私って全然あかんやん!!と気付いたのは
今の会社で正社員になったくらいですよ。遅い、遅すぎる。

私なんて、最初の職場すら名のあるところじゃなかったのに
根拠のない自信を失わず、
「いつか一廉の人間になるに決まってる」と思い続けてました。。

1、のご友人の今後が気になる元ハケンなのですv-390

ご謙遜ですよ!

コメント有難うございます〝はてるま〟様^^

はてサンにあってはご謙遜ですよ。『1』の友人とは全く別です。

ちなみに僕自身も、はてサンと同じく
「いつか一廉の人間になるに決まってる」って思ってました^^

だけど、『1』の友人は、少し違うのです・・・。

今回は今まで彼を見てきて、またそんな状況の知人を数人見てきた中で、ぴったり共通する点がありまして、それは思い返せば治す機会が若いころにあって、もう無くなってしまったなぁということでもありました。

どうせなら少しでも矯正の機会のある人に見てもらえる機会があるならば、という老婆心でブログに書かせてもらったんですけど。いやはや爺クサイ内容になったもんです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/476-d0194012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。