ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜は怪談にかぎる

「怪談」ということで自信をもってオススメできる本はコレをおいて他に無し

新耳袋



現在はお手軽文庫本も出ているそうですね   

僕が高校生の頃に第一夜が発行されたんですけど、以降、毎年一年間に一冊というペースを守って10年目の第十夜をもって完結した脅威の怪談本。
ええ・・・社会人になっても・・・どんなに仕事が激務の時にも・・・沖縄で働いていた時も・・・好きなアノ子といる時にも・・・なにをさておき、夏がきたら海?ノンノン・・・新耳袋

ざっくりと紹介ですけど、世に怪談本数あれど実行力を持つ奇跡の本。
コレの第一夜が出た頃に巷にあふれている怪談本は、やれ「実は以前この場所で、こういう事件があって」だの「先祖はじつは・・・」だの、なんでそんなに怪談の背後関係が詳しいねん!といったものばかり。実際、一般人が怪異に遭遇したとして、すぐさま由来を調べるか?めんどくさい!
そこで登場したコレの第一夜。
怪異の発生する背後関係が不明のまま、その場所に起こった事象のみ、延々と語り継ぐこと99話(一冊につき)。当然、僕的には「これは違うだろ?」とか「これはありえるんちゃうん?」と思う内容もあったりしますが、どこの怪談も扱わないような「地面掘っていたら、開口部の無い四畳半の和室でたけどコレ何???」といった内容で終わっている話もあったりでいわゆる幽霊とかお化けの匂いがしない、「日常に潜む怪異」のエピソードも豊富です。実際このシリーズをお手本にしている本も数多く、その元祖的存在です。
 筆者も述べていることですが、怪談というのは語り手の技術が必要とされます。(芸能人の有名どころでは稲川淳二とか)
 その点、この本の文章は見せ方、読ませ方が大変よく出来ており、筆者の述べる「怪談を語る技術」というのがとにかく読者をひきつけます。

大体1つのエピソードにつき、1ページ~2ページ。なので、飽きることなくグングン読んでいくと気が付けばもう60話目とかそんな感じです。一話一話はそんなに怖くなかったりするのですが、積み重なる怖さ・・・連続して50話くらい読んでいると徐々に 身の回りにも何かおきるんちゃうか? という気持ちにさしてくれます。

前述の実行力のある怪談本というくだりですが、一晩で一冊完読すると確実に身の回りに不思議が起きるという話が最も有名なところです。現在廃本になった「扶桑社 (1990発行)」版というのがあります(現在はメディアファクトリーから出版)。新装版の本シリーズは99話/一冊ですが、廃本になった方では100話/一冊。旧版を一夜完読した人から「この本ヤバイ!しゃれにならんことになった!」というエピソードが絶えなかった為、1話を減らし、新装版が発行されることになったそうです。

まあこの本について文章を書けば絶えないのでこれくらいにしておきますので、興味ある方は先ず一冊買って読んでみてください。初心者にオススメは第一夜と第二夜。元々筆者が大阪出身なのでこの二冊は特に地元阪神間のエピソードも豊富です。

余談ですが“ナカのイチ”は大学の頃一度、筆者の怪談トークライブにもオールナイトで見に行きました。当時の筆者のライブは東京の新宿ロフトプラスワンではチケット即売くらいなのに、地元開催の時は余裕でチケット確保できたことに驚きました。ライブ終了後は筆者のお二人と煙草吸いながら第一夜にサインをもらったり(笑)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメント

怪談。。最近私、偶然が重なることが多いです。
また似たようなことが起こったなぁって。。
よく思ってて。。。なんかありますかねぇ~新耳袋

度々コメントありがとう御座います、吉田猫様。「偶然」っていうのは3度続けば「必然」である といった言葉をよく耳にしますがもしかしたら何かあるのかも知れないですね。新耳袋においても「その話は偶然が重なっただけちゃうん!?」というエピソードもあったりしますが興味があれば納涼の一環として一度読んでみてはどうでしょうか?ちなみに心霊現象というのは『科学で証明できないものは何一つとしてない』といわれたりします。ただポイントとなるのは、『なぜ、この場所で?この時間に?こんなことがおこるの?』というのが不思議であるという説もあります。これからは雑記を重ねながら怪談をテーマに少しずつ書いていこうと思いますので、またヨロシクお願いします^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/48-ac3ef16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。