ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.4/29 カンボジア・プロローグ2『飛べ』


何はともあれ、空港へ

成田をAM11時発の飛行機に乗るため、少々寝不足だが、寝坊することもなく無事部屋をでた。
旅の相棒はいつものごとく、3WAYバッグ(背負えるし、キャスターになるし、ミニリュックに分けれるし)。本当にこいつは優れものである。
一つ、ここでいきなりであるが心配事がある。それは今週の俺は非常に体調が悪いということ。一週間前にゴルフに行ってから、少々体調を崩してしまい、なおかつ寝不足で少々微熱っぽい?まあ寝不足さえ解消されれば全て問題ないと確信しているので、とにかくカンボジアに着くまでは寝倒そうと思っている。とりあえず成田までのシャトルバスで第一回目の爆睡。

お世話になってます。JAL
空港に着いた。
実は去年のマレーシアに続き、今年もJALを利用してます。旅行のチケットを取り始めるのが、遅いこともあり、ANAのチケットは毎度売り切れ状態でして、あぁANAの方が人気あるんだな矢張り。と、実感するけど、一応オイラはJALの海外利用2連続です。JALさん宜しく。でもいつも最初はANAを探します。すみません。ちなみに個人的にはシンガポール航空も大好き人間です。

友人にメールとかしながら、出発まで時間をつぶします。
なお、僕は成田空港の売店で買える安い時計でお気に入りがあります。買いました。
というのも、安くて(\2千円くらい)、10気圧防水で、方位磁石もついているので、旅で安心してハードに使えるわけなんです。壊れても、まあ金額的には。。。ということで。
実は昨年の旅行の時にも買ったんですけど、その後、社員旅行の折にあまりにゾンザイに扱いすぎて無くしてしまったという。というわけでクドイが購入。時計の針を早速現地時刻(日本より2時間遅れ)に合わせる。

そして遅れる
いや~、なにかよくわからないが離陸時間が30分ほど遅れました。ちなみにカンボジアへはシェムリアップ空港へは日本からの直行便はなく、今回の乗り継ぎはバンコクのスワンナプーム空港です。正直この空港の乗り継ぎは苦手なんです。英語は相変わらず苦手なこの俺にして、この空港はあまりに広すぎるからなのです。さて、この遅れが、乗り継ぎにどう影響するやら。

空の旅
俺は飛行機に乗るのが好きです。いくつになっても甘えんぼ。。。じゃなくて、いくつになってもテンション上がるわけです。たとえエコノミーであっても、なんかリッチな気持ちになります。
幼い頃は決して裕福じゃあなかったから、その反動だろう。もちろん窓際です。
もちろん、あまり水分は取らないようにしてます。でも、ワインは飲みます^^うん。いい感じだ。
ちなみに隣の白人さんも俺につられてワイン飲んでました。うむ。さて、バンコクまでは約6時間の空の旅。そして、第二回目の爆睡。

IN ばんこっく
案の定おくれました(笑)さてどうしようかと思いきや、現地のバンコクエアウェイズのスタッフが乗り継ぎの為のプラカード持って待ってました^^
乗り継ぎ時間が押したら、こんな対処を航空会社同士でするんだなと。スタッフに先導されて乗り継ぎ手続き(リコンファーム)もギリギリで完了。これ一人では乗り遅れたよな~

でもってプロペラ機
思わず二度見。いや~プロペラ機って初めて!バンコクエアウェイズってのは、知っている人には申し訳ないけど、少し説明しますと、タイの国内もしくは近隣諸国間でサービスを行っている航空会社です。タイ国際航空とは違います。今度の空の旅は約1時間。さすがに寝なかった。

合言葉はシェムリアップ
「シェムリー?」といえば「ア~ップ!!!」と答える勢いでした^^
いわずと知れたアンコールワット観光の拠点町です!思わず赤文字になるくらい。
着いた!着いた!ウヒョー!!おお!暑い!暑い!もうこんなテンションですよ(笑)
なぜここまでテンション上がるかといえば、じつはこの地、三年越しの憧れの場所だったわけです。思い起こせば、カンボジアに行こうと思って、チケット取れずに屋久島へ。カンボジアに行こうと思ってチケット取れずにマレーシアへ。思い起こせば長い道のりでした^^そして、おかげで色々旅行させていただいた!

さて、シェムリアップ国際空港の恐ろしく小さいことよ!!
入国審査もweb申請のe-vizaで問題なく。(詐欺サイトも多いので要注意。全ての日記を書き終わってから、また記述します。)さて時刻は現地時間で夜の7時くらい。
いつもの俺なら、これから宿を探すに先立ち、“お約束”の『途方に暮れるタイム』があるわけですが、今回は違う。なぜならホテルを予約しているからさ!とはいえ、市内に向かうにはどうしよかなと。とりあえず一服。

バイタク(その1)
さて、市内への行き方は3通り。①タクシー、②トゥクトゥク(人力車のバイク版)、③バイタク(現地では“モト(moto)”といいやす。カブみたいなバイクに二ケツします。)。大きくはこの三つ。なお、ホテルからの送迎も可能ですが、俺が予約したのは前日の夜中で、それ以降はずっと飛行機に乗っていたので手配できませんでした。
さてさてさて。空港を出てすぐにタクシー手配所があるんだけど、そこを利用することに。
タクシーかな?と思っていたけど、バイタクで十分とのこと。ホンマか??
なお、費用を確認したら2ドル。おお、想定は4ドルくらいだったので安い。ちなみに市内まではおよそ20分くらいです。
と、ここで、俺を送ってくれるドライバーの兄ちゃん(24歳)。道中二ケツしながら観光のコツなどについて会話をしていたのだが、ホテルについてから中々バッグを返してくれない

バイタク(その2)
曰く
「明日は何時にホテルをでる?」「何日シェムリアップにいる?」「俺をずっと雇ってほしい。」「最終日の空港までは無料で良いし!周りの相場より安くするし!」「明日はトゥクトゥクで来るし、絶対トゥクトゥクの方が楽だし!」

う~ん。「よし!たのむ!」といわない限りバックを返さないんだろうな。う~ん、安いし、バックのことを除き、遺跡にも詳しそうだから雇ってもいいんだが。。。実は、

俺が言う
「明日何時に起きるとか考えてないし、細かいプランは練る前に考えるつもり。」「明日はまず日本語ガイドのツアーに参加してみようと思うから、ホテルに来るなら明後日にしてくれ。」「明後日の時間もまだ考えてない。全てはこれから詳細を練る。」「明後日の時間を今教えろというなら、朝の9時。ただしこれも今思いつきで言っているから変わる可能性はある。」「なにせ、詳細はこれから考えるっつーの!」

ものすごく、俺の行動が理解できなかったみたい。普通海外旅行にいくならプランをしっかり練っているものだと思っていたんだろうな~。。。悪い。オイラの旅はいつも詳細は現地でプランニングなのです。(おおきくは考えてるよ!)
そんな、こんなでしぶしぶバックを返してもらい、代わりに俺は名詞を受け取った。さて。

ホテルへ
※写真は後日
すばらしい!これで一泊約4000円程度!プールも着いてるヴィラ風中級ホテル。しかもここのホテルはレストランも併設しているが、噂では現地でもっともおいしいカンボジア料理を食べさせてくれるとかも。オールドマーケットに近くて(歩いていけて)かつ、静かな立地。
今の時点で8時過ぎ。久々の海外一人旅であり、また散々、某ガイドブックの治安情報を鵜呑みにしている瞬間なので、とりあえず初日はホテルでマッタリと飯をとることにしました。
※写真は後日
すばらしいテラス席。こんなホテルが一泊約(以下略)。

明日へ向かって
撃て!じゃなくて、寝る!じゃなくて、その前に詳細プランニング。
ホテルのインターネット・フリースポットを利用しているので、iphoneも使えるのだ。ここでも活躍するすごいヤツです。本当に生活変わる機械っすね。
さて、そもそも明日はツアーに参加しようか、どうしようか。ツアーに行くとしたら何処に申し込むか。いっそ申し込まない?申し込まないとしたら、どういう順番で回る?
あ~でもなし。こ~でもなし。あ~でもなし。こ~でもなし。あ~でも一匹、こ~でも二匹。羊が三匹、羊が四匹。羊が・・・。
夢うつつで、居酒屋店員の幻を見ました。 「三回目の爆睡はいりました~。」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/507-34772ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。