ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.5/4 カンボジア(五日目)『さようなら カンボジア いつかまた』

予想通りのコンディション
朝起き瞬間に分かった。今日の俺、BAD Condition!WAO!!
先ず①熱がある、次に②のどが痛い。
そんな状態であるにも係らず、不幸中の幸いといえるのは、『今日でカンボジア旅行が終わり』ということ。寂しさとか、物足りなさとかではなくて、体調悪くなったのが最終日でよかったという安堵。なぜなら、今日半日の観光であれば少々無理してもOK!というのも、明日は日本で静養できるからだ。更に明後日から仕事にもいけるというものだ。
サムとの待ち合わせ時間もあることだから、いつも通り準備せにゃならんのだ。
その前に、いつものとおり、ホテルのレストランで朝食を摂りつつ、昨日覚えた必殺のカクテル『ボパ・パッション』。これで一日もって・・・・もつ分けないか。

本日の観光予定時間は、午前中だけ。予定地は次の通り。
1.プリアカン
2.アンコールトム(※バイヨン以外の)
そして18時の飛行機に乗ってカンボジア(シェムリアップ)を後にします。

感想を・・・
述べたいのだけど、今回の観光。観光というより苦行。辛い思い出に負けてしまい、あまり遺跡の印象が残ってないのレス。。なんせ体調悪すぎ。容赦なく日差しは肌を焼き、のども痛く、ああ!!これはつらい!
もっとも、ほぼ観光メインとなる遺跡は最初の段階で廻っていたからっていうのも理由大きいかもしれないけど。ちなみに印象に残っている光景といえば、白人のお姉さん(一人)が現地の子供たちと水辺で遊んでいる所かな。実に絵になっていたのでお願いして写真を一枚取らせていただきました。ちなみに、プリアカンもアンコールトムもかなり大きい遺跡なので、二つだけとて侮る無かれ。かなり強行軍だと思うぞ俺。

嬉々としてホテルに戻る俺
観光の予定は午前だったのは、ホテルのチェックアウトが12時だったから。これも実は交渉した結果で、元々は朝10時だったのを対応してもらったからなんですね。
しかし、ホテルへの帰り道の途中、ドライバーのサムにお願いして、アンコールワットの見えるベストポイントで一旦停止してもらい、思い出の写真を一枚。
やっぱり、いろいろあったけど、シェムリアップひいてはカンボジア。一番印象に残るのは、遺跡や他のもの、全てをひっくるめてもアンコールワットなのである。これに尽きるな。
これで悔い無し。

ホテルに戻り荷物を受け取り
チェックアウトをすませて、ホテルを後にする。そしてドライバーのサムとも記念写真。
サムよ。同じ年っていうのもあるけど、良いドライバーだったよ。心ばかりのチップも五日分支払い、そして最後に乗るのも、もちろんサムのトゥクトゥクで。最後のカンボジアの景色はなんとなく今まで以上に美しく思えるものなのである。といいたかったけど、埃っぽかった(笑)

空港い着いて
しばし寝る。着いたの14時なんだけど、飛行機でるのが18時。早すぎやン!っていうのもあるけど、街はもう見て歩く体力も無いので、この時の一番の欲求は寝ること。あと叶うならボパアンコール(カクテル)飲みたい(笑)

気持ちよく寝ていたが、近隣某諸国の人たちがいつの間にか廻りに集まり始め、その騒々しさで起こされたわけだが、まあ時間もちょうど良く、そのまま飛行機のチェックインを済まし、行きと同じ、あのプロペラのついたジェット機に乗るのであった。しかし俺この飛行機好きかも!音と振動が迫力あるのが良いよな。

タイ・バンコク経由にて
少々乗り継ぎに手間取りました。相変わらず俺はバンコクの空港苦手だな~。もういい加減慣れても良いんだけど、シンガポールのチャンギ空港の方が乗り継ぎ楽だった記憶があるもので。ちなみに俺の中では空港はチャンギ空港、そして飛行機はシンガーポール航空がアジアNo.1です。なお、一度も国を観光していないこともつけ加えておく。

いよいよ日本へ
明日の朝に日本に着く予定。体は相変わらず重いけど明日になれば休める。あとアホらしいけど、うれしい誤算が発覚して、というのも成田着とばかり思っていたのが俺の勘違いで羽田着だったこと。てっきり行きが成田発だったのでずっと思い違いしていたみたい。羽田から部屋まで本当に近いんですよ。20分そこらで帰れる。成田なら1時間以上かかるし。タイに着くまではずっとカンボジアの思い出に浸っていたけど、タイを出たなら日本に帰れる安堵感が大きい。この気持ちの切り替えで、なんとなく旅が終わった感じがしたのも事実。
さようならカンボジア。
アンコールワット最高。
そしてボパ・アンコール(カクテル)も最高(笑)
スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした^^

発熱しながら灼熱の太陽に炙られての観光・・・(怖)
体調不良で大変だったと思いますが
おっしゃる通り、最終日だったのが不幸中の幸いでしたね。

たくさんパワーチャージをして、
帰国後はバリバリお仕事をされたんですよね。

うーん、やっぱり旅はいいですねv-354

やっぱり旅っす♪

コメント有難うございます“はてるま”様^^

灼熱の太陽に炙られてました。
これで燻されでもしたら、立派な酒のあてにでもなってたところです。おしい!

後はまだ余談その他もろもろ続きますけど、いい加減に日常も書かないと。。。

でも仰るとおり、やっぱり旅です♪
あと、この時の旅の隠れエピソードで『塩酸地獄』とでも言うべきお話もあります。
こちらはまた後ほどです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/513-c7a8e5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。