ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京にて   穴場

IMGP2542-2.jpg


さて何処でしょう。 答えは 『江戸東京たてもの園』

小金井市にあるのですが、この前友達に連れて行ってもらって初めてその存在を知りました。

名前の通り、江戸時代から近代(昭和初期)にかけての建物のテーマパークといった感じなのですが、何せ敷地が広い。

約7ヘクタール
(ざっと計算したら東京ドームの1.5倍くらい)

密かに「千と千尋の神隠し」に出てくる建物のモデルとなった銭湯もあったりします。(しかも実際の使用可能。ためしに蛇口をひねったら実際水が出てかなりあせりました。)

IMGP2540-2.jpg


(ちなみに僕はこの映画はまだ一度も見てません・・・)

さて、その敷地のなか特に気に入った建物


IMGP2549-2.jpg


田園調布に建っていた、昭和初期の住宅をそのまま移築したものなんですけど、素晴らしく良かったです。
 他に建築家の前川國男の自邸とかもあったりしましたけど、住宅系で一番気に入ったのはコレでした。欧州で見て感じた「こういう住宅っていいな~。」と思ったものがちゃんと日本にも存在していたんですね。
 
 僕の好みですが、造り込みすぎない空間ってナカナカ味があると思いませんか?それでいて、機能面はキッチリ押えているという感じ。最近街で見かけるちょっとオシャレなカフェなどそういう感覚に近いかもしれません。
(ただ、そういう部分って非常にバランスが難しくて、『雑』に見えてはいけないし、しかもすぐ壊れるとかメンテが大変とかってのも持っての他。)  

堪能して終わりましたが、ここの存在を知らなかっただけに正直、穴場でした。



  
 話が変わりますが、その前日、友達と一緒に都庁の展望台に昇ったんですよ。
IMGP2524-2.jpg


 友達と二人で街を見下ろしながら、あーだこーだと言っていたら一人のおじさんが

「あそこに爆弾落としたら都庁の機能は一発で停止するからさ~。」

・・・?。 

「あそこに○○という設備が入っていて、□□に通っているからさ~、そんなところに××・・・。」

・・・?

突飛な話だったので、色々引き出してみようかなと適当に話をあわしながらきいていると

「年金問題ってのはさ・・・・・。団塊の世代が・・・・・。その原因は我々にもあって・・・。」
「最近○○って話あるけど、実際△△で・・・・。」

とかホンマか嘘かわからんような怖い話を、まぁポンポンと・・・・。
ただモラルは少々欠ける部分はあるものの、豊富な知識は窺い知れる。佇まいも一見変な人では無い。そこで予想。

1.元新聞記者
2.元都庁の職員で不満がめちゃあった人

とか考えたりして素性の知れないオジサンでした。まあそんな話を若者にして楽しむだけのウンチクジジイである可能性も捨てきれません。

ただ、変な人はいるな・・・と。 
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

はじめまして。

色々見てたら、偶然たどりつきました。
「千と千尋の神隠し」に出てくる建物のモデルとなった銭湯って、あるんですね。。。初めて知りました。
小金井市にある、『江戸東京たてもの園』。
インプット完了。
最後の画像の建物、素敵ですね。
こんなお家に住みたいなぁ。。。(笑)
手入れされているからこその空間ですし、実際住むとしたら大変でしょうね。

コメント有難う御座います“しゅうこ。”様!ここって本当に穴場でしたよ。「家」ということについて一度ここを見に行けばチョッとだけ今まで持っていた概念とか変わるかもしれませんよ。
 確かに手入れは現代住宅に比べて大変だと思います。年々と気温が暑くなってきている様な気もするので、おそらく現代でそのまま住んでも断熱性とかの問題もあり、手放しで「快適」と言えるかといえば疑問もあります。
・・・・・それでも良かったッス・・・・・


ご返信ありがとうございます。

私のブログにも来て頂いたみたいで、ありがとうございました。
昔の建物って現代的な「快適」ではないですけど、味がありますよね。
母親の実家は昔ながらの平屋で開放的なんですけど、穏やかです。
ここの写真の建物は、長崎のグラバー園の建物より控えめでいいですね。
庭園的な物もいいですけど、こちらの方が和やかな時間を過ごせそう・・・。
持ち家が欲しいなぁって最近良く家を見てるので、こんな家に住みたくなりました。
でも・・・ある程度資産がないと、維持が大変そうですね(笑)

持ち家・・・良い響きです。
「家の味」については僕も同感です。
平屋・・・僕も好きです!
でも実際、土地があって平屋って凄く勇気要りますよね?
「もったいない!!」って感じで・・・。
最近では1000万円で新築っていうのも出来るみたいですけど、条件としては
1.設計者の腕が良い
2.何かしらの犠牲はある 
だと思います。特に2については受け入れる度量も要求されます。
でも自分の家に縁側があったら素敵だな~と僕は思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/55-2da75a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。