ナカのイチの、ミシンの煙

“ナカのイチ”がヨーロッパ旅行を機に立ち上げたブログ。旅行初心者の方にとって分かりやすい資料になればな~という軽い気持ちのスタートです。お目汚しですがご寵愛ください。他に建物、漫画、映画、怪談(?)など

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームレビュー「ファイナルファンタジー3(FF3)」その2

一応、購入後三日目でクリアしましたw

総括としては

面白かった

ですwあと意外と早くクリアできたのだなと・・・
当初の「レビュー(仮)」の通り、音楽、グラフィックは共に良かったし、ゲームバランスについては、特にボス戦でのバトルバランスは素晴らしかったです。

では順に考察していきます!

音楽では、個人的には“飛空挺インビンシブル”の場面での音楽は特に鳥肌モノでしたw
この時にようやく僕は何故小学生の頃プレーしたFF3が、何故ずっと印象に残っていたのかを思い出したのですが、おそらくゲームミュージックに一番感動したからなのではないでしょうか!?


次、グラフィックですが

良くぞDSでここまでやってくれた・・・。

という感じです。
ただ、主要なムービーやイベントシーンではせっかくの上下2画面なので、それを活かしたムービーでも良かったのでは!?という気もなくはないです。
とはいえ、今回の3D。どうなることかと心配しましたが良くぞココまで細かく見せ方から移動範囲まで元祖ファミコン版を忠実に再現したなとw
おそらく、それが製作者の「FF3愛」なのではないでしょうかw

そしてゲームバランスですが、古き良きRPGライクに久々レベル上げの重要性を思い知らされました!スムーズにゲームを進めていると特にボス戦では常に苦戦を強いられた様な気がします。ケアル系を使うか?攻撃するか?の二択を毎回強いられその明暗でボスに勝ったり敗れたりの繰り返しであったような感じです。製作者はかなりこの調整には時間を費やしたような気が・・・

さて、実際、小学生の時にプレイして以来でしたので、シナリオについて改めて感想を書きますが。

あれ、こんなにストーリー展開早かったけ??特に浮遊大陸脱出以後!

いや!早かったのでしょうw
グイグイと進んでいくので、正直ゲームでよかったな・・・と。
これが映画ならついていけませんw

ただ、小人やカエルにならないと入れないダンジョンもあったりして至れり尽くせりです。ガルーダ戦はやはり印象強かったです。試しに竜騎士なしで乗り込んでみて瞬殺された時などは怒りよりも「コレ!コレ!この感じ!」と言った感じでニヤケテしまったものです(マゾ?)。


とはいえ


やはり不満点もあります。
キャラ付けは不要か?とか浮遊大陸のグラフィック・・パワーダウンしてない?とかありますけど

やはり最たるものといえば

何故“たまねぎ剣士”が最初から使えんのじゃい!!

です(怒
もっとも、隠しジョブとして登場するわけですが・・・
僕は現在オニオン装備は揃っていてもまだ、たまねぎ剣士は持ってません。


製作者を擁護すると、ひょっとして

「最初から俺らも、たまねぎ剣士を隠しジョブにするのは反対だったよ!!でも上からの、かなり上からの指示で泣く泣くそうせざるを得なかったんだよぉぉぉ!」

というところだったりしませんかね?????

でないと、あれほどFF3への愛情を感じさせてくれたゲームの製作者なので当然、製作者自信、当然たまねぎ剣士への愛情も我々プレイヤー同様持ち合わせていたと思うのですが・・・・



隠しボスは「Wi-Fiコネクション」が条件でも良いかと思うのですが、せめて完全移植をうたうのなら“たまねぎ”だけはノーマルプレーでも使用可能としていて欲しかったと思う“ナカのイチ”でした。

色々書きましたがやっぱり面白かったです

FF3





スポンサーサイト

テーマ:DS版 ファイナルファンタジー? - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hhhiro6382.blog73.fc2.com/tb.php/82-1148a93d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

フリーエリア

プロフィール

ナカのイチ

Author:ナカのイチ
インドアであったりアウトドアであったりといった感じですが基本はインドア派なのでしょう。無駄に街を散歩するのは好きです。
そんなA型、しし座、の日本男児。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。